<< 第21回ラウンジコンサートを開催しました♪ | main | 第22回ラウンジコンサートのご案内 >>

クリスマス病棟コンサート

大変遅くなりましたが、
昨年12月13日(土)に行われました、クリスマスコンサートの様子をお伝えしますハート

このコンサートでは、
ハンドベルグループ「クワットロ」の皆さんと、北川クミさん(ソプラノ)
に出演していただきましたゆきぴかぴか

今回はラウンジではなく、各病棟20分ずつ演奏していただくということで…ぴかぴか

なんと!!3病棟で計3回もコンサートをしていただいたのですハート大小

さて…
小さいタイプのハンドベルしか知らなかった私は、実物を見てびっくり!!
たくさんの種類があるんですねびっくり!ぴかぴか



まず、1曲目は『シルバーベル』ゆき



ハンドベルの演奏が始まると、会場は一気にクリスマスムードですツリー星

写真では、分かりにくいのですが、
このたくさんの数のハンドベルをたった4人で演奏されるのです拍手!!

一人で何個ものベルを入れ替えて演奏する姿は、本当にかっこよくて素敵でした女Docomo_hart
観客の皆さんの目もキラキラしているように見えましたおはな

2曲目の、『クリスマスメドレー』では、北川クミさん(ソプラノ)の歌が入り
更にクリスマスムードが高まりますブーツ
北川さんの歌声は、天から降りてくる美しい声で皆さんうっとりですにこはあと1



ハンドベルと歌のコラボレーションときめきラブ



3曲目は『きよしこの夜』月
みなさんに馴染みのある曲ということで、一緒に歌うことができましたムード



4曲目は、みなさんの大好きな『ふるさと』もみじ
ハンドベルの音色に合わせて歌われる『ふるさと』聴くことは、滅多にありません!!

中には、ふるさとの前奏が始まると涙する方も…悲しいぴかぴか

素敵なハンドベルの音色と、北川さんの美しい歌声るんるん

患者さま・ご家族、皆さんにこにこ笑顔でした嬉しいかわいい

20分で世界を作り上げ、移動してまた演奏という、
出演者にはハードなコンサートでしたが、
クリスマス気分を満喫し、楽しい時間を過ごすことができましたツリー星リース

クワットロのみなさん、北川さん、本当にありがとうございましたハート大小揺れるハート




 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック